• クーランマランHOME
  • ダイビングプラン
    • ライセンス取得
    • 体験ダイビング
    • ファンダイビング
    • ダイビング料金
  • ダイビングポイント
    • 青の洞窟
    • 真栄田ツバメウオポイント
    • ジンベエザメと遊ぼう
    • 沈船ポイント
  • キャンペーン情報
  • 島ぞうりのご案内
  • ダイビング写真館
  • マリンダイビングフェア
  • クーランマラン ブログ
  • サイトマップ
  • ショップ情報

マリンダイビングフェアに出展します
ダイビングの基礎知識
沖縄のダイビング事情
沖縄の人気ダイビングスポット
沖縄でダイビングをする方法

 

PADI LOGO 809220-MD

 


沖縄でダイビングをする

ダイビングをしたことのない方であっても、なんとなく沖縄の海でダイビングをするのは楽しそうだと感じるのではないでしょうか?もちろん日本でも様々な場所でダイビングを楽しむことができます。しかし、本州本土とは違った魅力が沖縄にはたくさんあります。

ダイビングのベテランであっても、沖縄の海を十分に楽しむことができるのではないでしょうか?実際に、ダイビングのためだけに沖縄を訪れる旅行者の方も多いです。沖縄は、それほどダイビングに適した場所だと言えるのです。

沖縄に行ったことがない方であっても、沖縄の海は綺麗だとご存じなのではないかと思います。ビーチもきれいですし、海水もきれいです。沖縄のビーチでゆっくりとするために沖縄に行きたいと思っている方や、透き通った水の中に入って熱帯魚を見たいと思っている方も多いでしょう。

もちろん、海面から水の中を覗くだけでも、十分に沖縄の海の良さを実感することができると思います。しかし、ダイビングをして海の中から海中世界を覗きこむことで、さらに沖縄の海が好きになるに違いありません。

ダイビングのために沖縄にくる方も多いため、沖縄にはたくさんのマリンショップが存在しますがダイビングショップは少ないです。クーランマランダイビングセンターもそのダイビングショップの1つになります。ダイビングを専門で行っているクーランマランダイビングセンターでは、初心者の方からベテランの方まで沖縄の海を楽しめるように様々なダイビングツアーを行っております。沖縄で素敵な思い出を作りたいという方は、是非ご利用ください。

沖縄ダイビングの時期について

ダイビングは、海の中に潜って行うアクティビティーになります。日常生活とは違った世界を見ることができますので、初めての方であっても必ず楽しむことができるはずです。しかし水の中に入るということは、その水温を体で感じるということです。

水が温かければ、快適にダイビングをすることができるでしょう。しかし、水温が冷たければ素直にダイビングを楽しむことができないかもしれません。南の島とは言え、沖縄にも冬は存在します。沖縄では、いつダイビングを行うのが良いのでしょうか?

結論から言うと、沖縄では1年中ダイビングを楽しむことができます。季節によって海の楽しみ方が異なりますので、いつ潜っても貴重な体験ができるのではないかと思います。しかし、やはり寒い時期も存在しますので、ダイビングのベストシーズンをお伝えしておきます。

一般的には、5月から11月くらいまでがダイビングのベストシーズンだと言われています。しかし、8月後半〜10月は台風が来る可能性があります良く発生しますので、台風に当たらないことが前提です。もちろん12月〜4月の間もダイビングを楽しむことができます。特に、1月〜3月にはクジラが見られる時期になりますので、ホエールウォッチングも兼ねて訪れる方も少なくありません。

当たり前のことですが、ゴールデンウィークやお盆、夏休みなどはベストシーズン中の連休になりますので、ダイビングも混み合います。そのため休みをずらせるのであれば、人が少ない時に来られた方がダイビングをゆっくりと楽しむことができるのではないかと思います。ダイビング専門店のクーランマランダイビングセンターでも年中ダイビングツアーを催行しておりますので、お気軽にお尋ねください。

沖縄の海の生物

沖縄では、ダイビング中に様々な海洋生物と出会うことになります。ダイビングをする目的が、その海の生物を見ることだという方も多いようです。もちろん本島でのダイビングでも海洋生物を見ることができますが、南の島ならではの珍しい海の生き物をたくさん目にすることができます。それでは、具体的にどのような生物が生息しているのでしょうか?

メジャーな生き物として挙げられるものが、クマノミやウミウシ、チョウチョウウオ、ハゼ、ツバメウオなどの熱帯魚になるのではないでしょうか?水族館で見るような魚たちと一緒に泳ぐだけでも、沖縄でダイビングをしてよかったと思えるはずです。

また、ウミガメやジンベエザメ等を見ることもできます。ダイビングをしたことのない方には想像できない世界かもしれませんが、カメやサメなどと一緒の空間にいることができるのです。目的の生物を見つけることができれば、興奮すること間違いなしです。

しかし、反対に危険な海洋生物も存在します。ハブクラゲやガンガゼ、ヒョウモンダコやミノカサゴなど、人間に危害を加える海洋生物が同じ海にいるのも事実です。これらの海洋生物と接触することによって病院に行かなければならなくなることもありますので、十分に注意しましょう。

沖縄でのダイビング中は、基本的にはインストラクターと一緒に行動することになります。ダイビング専門店のクーランマランダイビングセンターにも経験や知識の豊富なインストラクターがいますので、危険な目に合うことはほとんどありません。危ない生物もいるということだけを覚えておき、ダイビングを楽しみましょう。

冬の沖縄について

沖縄は1年を通して温かいと言われることもありますが、ダイビングは身体を水につけるアクティビティーになります。水の温度などによっては寒く感じることがあると思いますが、冬の沖縄ではどのようにダイビングを行うのでしょうか?

例えば、10月や11月の晴天の日であれば、夏のような温かさを感じることもできます。そのような日の水温は25度近くになりますので、ダイビングを快適に楽しむことができるはずです。沖縄の気温は2月に最も下がるのですが、それでも水温が20℃を下回ることはほとんどありません。

気温と水温は同じように動くのではなく、気温が下がってから1か月後くらいに水温に反映されることになります。そのため、どちらかというと水温が最も下がるのは3月になります。4月になれば沖縄の気温は上がっていくのですが、逆に水温はまだ低いままということも少なくありません。水温は問題ないという方であっても、風の強い12月〜2月にかけては寒さを感じる方もいらっしゃいます。

ダイビングは裸でやるわけではなく、ダイビングスーツを着用することになります。寒い日にはドライスーツなどのできるだけ温かく潜ることのできるスーツを着用することで、寒さに関係なくダイビングを楽しむことができるでしょう。

なお、冬の沖縄はピークの夏に比べるとダイビングに訪れる方が3割くらいに減少します。そのため、誰もいない冬の海でゆっくりとダイビングをすることも可能です。あえて時期をずらしてダイビングをするのも良いのではないかと思います。ダイビング専門店のクーランマランで、冬のダイビングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

沖縄のダイビング専門店

沖縄は、世界でも有数のダイビングスポットが集まるきれいな海を有しています。そのため、日本人の多くのダイバーも沖縄に訪れることになります。そういった方々の中には自分たちだけでいきなり沖縄の海に潜る方もいらっしゃるのですが、多くの方はダイビング専門店でファンダイビングツアーを申し込むことになります。

ダイビングポイントの多い沖縄なだけあって、沖縄には様々なダイビングショップが存在します。ダイビングショップがある場所や価格などが異なりますし、ダイビングショップだけではなく様々なサービスを行っているところもあるようです。

クーランマランダイビングセンターはダイビング専門店になり、様々なダイビングツアーを行っております。体験ダイビングやファンダイビングはもちろんですし、ダイビングライセンスを取得するためのコースも人気が高いです。

ダイビング専門店だからこそできるサービスもありますし、ダイビング経験が豊富なインストラクターもそろっています。ダイビング専門店だけあって価格も安いですし、期間限定でキャンペーンを行っていることも多いです。

沖縄でダイビングをやろうと思っても、そのダイビングショップの多さに驚かれるのではないかと思います。その中でもダイビング専門店のクーランマランダイビングセンターには細かなサービスと豊富な情報網や経験に自信がありますので、必ず使ってよかったと思えるのではないかと思います。まずはお問い合わせだけでも結構ですので、お気軽にお尋ねください。

夜の沖縄でダイビング

ダイビングは日中やる物だと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、沖縄ではナイトダイビングを行うこともできます。もちろんベテランのダイバーの中には今までに夜の海を体験したことがある方も多いかと思いますが、沖縄の夜のダイビングは他の場所のナイトダイビングとは違った経験をすることができるはずです。

夜は真っ暗になりますので、当然海の中も暗いです。ライトを頼りに海の中を進むことになるのですが、夜の海は昼間の海とはまた別世界になっています。日中には出会わないような生物に出会うこともありますし、昼間は活発に動いていた生き物も夜はスローモードです。そのため、夜の沖縄の海には新しい発見がたくさんあるのです。

また夜のダイビングは、沖縄の大自然を感じることができるものでもあります。海からもそれを感じ取ることができるのですが、海だけではなく空にも注目してみましょう。周りに明かりのない真っ暗な夜だからこそ、満点の星空を味わうことができるのです。ナイトダイビングは、海と空の両方に感動することができるツアーになります。

ダイビング専門店のクーランマランでも、ナイトダイビングツアーを行っております。夜だからこそ味わうことができる貴重な体験をしたいという方は、是非夜の沖縄の海に入ってみましょう。ナイトダイビングは通常のダイビングとは違いますので、興味のある方は、お電話又はメールででお気軽にお問い合わせください。


Plivacy Policy
Site Policy
Site Map